看板

鉄骨看板枠製作過程

こんにちは福井は昨夜から雪が降って結構積もりそうです。みなさん気を付けてください。
今回は鉄骨の看板枠を製作中なので紹介したいと思います。
看板枠には木、樹脂、アルミ、鉄などの種類があって用途によって使い分けます。
今回は地中から柱を建てる鉄骨の看板を製作します。
鉄骨の看板は屋外の大きいロードサインなどに使用します。
鉄骨にも厚みやサイズが色々あるので看板の大きさによって決まってきますので
オリジナル看板をお考えの方は是非はせがわ看板におまかせください。

さて鉄のLアングルで枠を組み上げていくのでまずは留めでカットしていきます。
はせがわ看板では鉄骨を切るこの機械をジャーンと呼んでいます・・・。みなさんは何て呼んでるのかな?

鉄をカットした後はバリが出るので最後切り口を研磨してカット終了です。
本日はここまでです。次回溶接の様子も紹介できたらと思います。
はせがわ看板ではオリジナル看板も製作していますのでご気軽にお問い合わせください。
宜しくお願い致します。

© 2022 ROUTE8 有限会社