看板

アクリルにUV印刷

こんにちは!

今回はアクリルを使ってUV印刷を行いました。

まずはアクリルをレーザーを使って丸くカットします。

次にUV印刷機の台座に紙などを敷いてそこに位置決め用をデータを印刷しました。

印刷に合わせてアクリルを設置します。

今回は、裏面に柄の印刷 表にはロゴの印刷を行いたいので

①裏面にプライマー ②柄 ③白の順番に印刷していきます。

 ③

プライマーは接着剤のようなものなのでプライマーを最初に乗せないとインクがはがれてきます。

柄の印刷は透明なものに印刷なのでこのままだと半透明になってしまします。

白印刷は柄をはっきりさせるために印刷します。半透明のままが良い時はあえてしない場合もあります。

表から見るとこんな感じになります。

後は表からロゴマークを入れるのですが

①プライマー②白印刷③カラー印刷の順番で印刷します。

完成!

 

今回は5㎜のアクリルにUV印刷した回になりました。

UV印刷は室内専用の看板になってしまいますが、オリジナルの看板も作成可能ですので

お気軽にお問い合わせください。

© 2021 ROUTE8 有限会社