リフォーム

ジュラク剥離後、クロス仕上げ

和室の壁リフォームのご依頼を頂きました。
before
住宅壁リフォーム前
ジュラク壁に色ムラが出て来てしまっています。
この様な剥離剤を聚楽壁に塗って行きます。
壁材の剥離剤
塗った後はヘラなどで簡単に剥離する事が出来ます。
大体厚くても、ジュラク壁材は3ミリも塗ってないと思います。
壁材剥離後
ジュラク壁剥離後
次にパテをして、シーラーを塗り、クロスが剥がれない処理を施します。
室内壁にパテとシーラー下地施工
after
クロス壁紙を貼って完成
完成です。
クロス四隅には壁紙剥離防止材「ジョイントコーク」のクリアを施しております。
お客さまも部屋がとても明るくなったと喜んで頂けました。
施工業者によってリフォームの方法は様々で、ベニヤを貼ってから、クロスを貼る業者もいらっしゃるみたいですが、ベニヤのアクが出てくる危険性や、壁紙の耐久性などを考えると、やはり壁材を剥離して、パテ及びシーラー仕上げをしてからの方が良いのではないかと思います。
ご注文有難うございました。
○・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・○
のぼり旗・タペストリー・フラッグの通販は福井市のはせがわ看板!
○・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・○

© 2021 ROUTE8 有限会社