看板

木看板にアルポリ切文字

こんにちは!福井ではいよいよ雪が降ってきましたが
あまり積もらないことを祈るばかりです。
今回ご依頼頂いた看板は、木の板を使用した看板を
作ってほしいとの事でしたので、
アルポリの切り文字を貼りつけるという施工を
ご提案させていただきました。
弊社の印刷機のは、15㎜以内の厚みの物なら印刷可能なのですが
今回は、30㎜の厚みがあったため印刷以外の方法を考えさせていただきました。
ルーターカット①.jpg
黒文字が良いとの事でしたので、
ルーターを使って黒色のアルポリから文字を切り出し、
切り出した文字に両面テープとコーキングを着けて看板に
固定していきます。
文字貼り付け①.jpg
後は文字が浮いてこないように重りなどを乗せて様子を見ます。
看板完成.jpg
外れないことを確認したら完成になります!
文字が立体的なので印刷とは違う良さのある看板に
することができました。
印刷と違い文字がかすれていくことがないのと、
万が一文字が取れた場合でも
また取付できますので、長持ちする看板になったと思います。
はせがわ看板では、お客様のご意見に合わせて柔軟に対応させていただきますので
オリジナル看板を作りたいなどございましたら、お気軽にお問い合わせください。

© 2021 ROUTE8 有限会社